健康診断前に風俗


フリーターにも優しい風俗嬢に感謝

フリーターの僕は、正直彼女なんてできません。やっぱり印象が悪いですし、今時のフリーターってプータローと同じようなものですからね。しかも、年齢も30歳ということで、もはや正社員として雇ってくれるところはなかなかありません。だからこそ、僕は風俗を使っています。毎日少しでも誰かに関わりたくて、給料のほとんどを風俗に使っています。使わない人から見たらバカだなと思うかもしれませんが、僕にとってはこれが生きる希望なのです。デリヘルとかも増えて、最近は自宅でプレイしてくれるからホテル代とかも節約できますし。何より毎日希望なんてないのに、風俗嬢とプレイしているときだけは、少し前向きに生きられるのです。風俗って、イメージとしては「不潔」とか「いやらしい」って思っている人も多いでしょう。確かにそうですが、それによって救われている人がいるのも理解してもらいたいですね。僕の場合、デリヘル嬢にめちゃくちゃ癒されていますからね。